確定申告の還付はいつ振り込まれる?

その他

ここ一年は体調を崩しまくって手術したり入院したりで、結構な「病人」でした。
もちろん仕事もたくさん休んでしまったのですが、なんとか復帰することができてよかったです。
医療費と言えば「確定申告」だと思いますが、あれって皆さんやってるんでしょうかね…。
面倒くさいから確定申告しなくていいかなぁ…と思いましたが、会社の先輩に「確定申告すると還付になるから絶対にした方がいい!」と言われたのでやることにしました。
ちゃんと計算してみると何だかんだで結構な金額でした。
金額をみて「これは結構還付があるかも」と、とりあえず確定申告の書類を作ろうと思います。
確定申告した場合、還付はいつ振り込まれるのでしょうか?
金額も大きそうなので、早めに還付されればいいなあと思ったので、ネットで調べてみました。
還付の場合、早めに確定申告書を提出すればそれだけ税務署の処理が早くなるそうなので早く振り込まれるそうです。
まあいくら早いからとはいえ1か月くらいはかかるでしょうけど。
ちょうどきちんと計算したところなので、そのまま確定申告書を作っちゃおうと思います!

素朴な疑問!ブルーレイからDVDをつくれる?

その他

ビデオテープからDVD作成、DVDからブルーレイ作成することは、よくあるパターンですよね。
大事な映像を末永く保管するためには、よりよい状態にしておきたいものです。
また、ブルーレイは容量が大きいため、手持ちの映像をまとめるのに適しているでしょう。
このような背景があるだけに、ブルーレイからDVDをつくれるかどうかが疑問ですよね。
しかし、思った以上に需要があるようです。
たとえば、ビデオレターをブルーレイでもらった場合、ブルーレイ再生機がないと、すぐには観ることができませんよね。
もし、そうなったときは、ブルーレイ再生機を買うまで待つ方法があります。
それまで待てない人は、すぐにブルーレイ再生機を購入してもよいでしょう。
また、ブルーレイからDVDをつくることで、すぐに映像が観られるようになるのです。
そのためには、ブルーレイからDVDへのダビングを手掛ける会社に依頼しましょう。
ただし、著作権法に違反する作業や、公序良俗に反する物などは依頼できないため、くれぐれも注意する必要があります。
なお、ブルーレイからDVDにすることで枚数を分ける場合などもでてきます。
それらについては、依頼する前にきちんと確認しておきましょう。

税理士という仕事に就いて本当に良かった!

その他

私はベビーブームと呼ばれる年に産まれました。
今の少子化という言葉の逆で、その当時は子ども出産ラッシュというなんとも明るい世の中ですね。

で、私は高校を卒業してすぐに就職をしたのですが、当時はまだバブル期だったんです。
対策もしないまま、高卒で大手企業に就職でき、まだ18歳という年齢なのに驚くような初任給、夏のボーナスの額にも驚きました。
しかし、数年もしないうちにバブルはあっけなく終わり、大手の企業ではあるけど高卒組は昇進などもなく同じ部署でルーティンワークをこなすだけ。
しかも、高卒組は三年もすれば半数以下に減り辞めていく、という使い捨てのような扱いで残っていると「まだいるのか」といった待遇。
同期入社でも大卒組はどんどん昇進しているのを見て、ここでは将来は無いと思い私は税理士の資格を取ることにしました。

もともと商業科の高校で簿記二級までを取得していたので、働きながら学校に通って簿記一級を取得。
そして待望の税理士試験に挑んで一発で合格し、転職先の税理士事務所を決めてその会社を辞めました。

今、税理士としてやりがいのある仕事を与えられ、本当に働いてるなと実感しています。
あの時、ズルズルと会社を続けるか、圧力に負けてなんとなく辞めるか、をしないで良かったなって本当に思いますね。

不動産売却の仲介手数料

その他

うちの近所に空き家があったのですが、最近解体が始まり思ったよりも大きな土地だったことがわかりました。
その土地には建売住宅が数棟建つ事が決まっているようですが、今まで空き家があっいぇわからなかったのですがその裏にまた別の空き家が2軒もあってゴミもたくさん積まれていました。
その空き家もなんとかしないと新しい家を買う人はいないかもしれませんね。
新しい家を扱う不動産屋さんも苦労しそう。
不動産の価値って周りの環境にも影響があると思うので、家の裏にゴミ屋敷があったら私だったら別の家を買うなぁ。
しかしあの土地はいくらで売れたんだろう?
この辺の土地の価格ってよくわからないけど、不動産を売却すると手数料を支払うんですよね。
仲介手数料の上限は法律で決めらており、売買価格によって異なります。
仲介手数料には売却活動に対する成功報酬のようなものなので、買い手が見つかり売買契約を交わすまではお金を払う必要はありません。
しかし売れるまで不動産会社に何でも依頼できる訳ではなく、通常の業務では行わない費用が発生すると別に手数料を請求される事もあります。

男性でも美容院に行く人はいます

その他

美容院というと女性というイメージが多いです。
美容院に行くとほとんどが女性ですからね。
それに美容師も女性が多いです。
男性の美容師もたくさんいますけどね。

脱毛サロンも男性が行けるお店はあります。
昔の脱毛サロンは女性でないとダメな所が多かったです。
今では女性専用の脱毛サロンは多いです。
女性専用も多いですけど、男性専用の脱毛サロンもあります。
美容院もメンズサロンのように男性が多い所もあります。
脱毛サロンと違うのは男性専用の所が少ないという事でしょうね。
大抵は女性客も訪れます。
男性と女性では美容院に行く頻度は違います。
男性でも女性でも人によっての違いはありますが、男性の方が行く頻度は多いですね。

最近は街の床屋さんに行く男性は減っています。
床屋さんを見ても高齢者が多い印象を受けます。
男性も女性と同じで髪型に気をつかう時代ですからね。
女性の髪形はたくさんありますが、男性がする髪型も増えてきました。
女性がカットする美容院を決めるのは昔からでしたが、最近は男性も髪の毛を切る所を決める時代です。
男性もスマートフォンなどを活用していく美容院を探す人は多くなってきました。
何をするにもどこに行くにも調べるのは大切です。

鍼治療を行うはり師の資格

その他

近年では大学に進学する人が多いので、私の子供もできれば大学に進学させてあげたいと思っています。
でも大学を出ていればそれでいいという訳ではないので、手に職をつけることを目標にしてもらいたいなぁ。
国家資格を持っていれば就職にも有利だし、転職する際にも強みになります。
国家資格も色々ありますが、鍼治療を行うはり師も魅力的ですよね。
鍼治療は世界保健機関(WHO)で鍼治療の有効性は認められていて、はり師が活躍できる場は多くあります。
鍼灸院だけではなく、フィットネス・スポーツ施設、エステサロン、介護・福祉施設、医療施設などで働くことができ、独立開業することも可能です。
はり師・きゅう師の資格は国家資格で、高校・大学を卒業した人は、はり師・きゅう師養成課程のある専門学校で学び、受験資格を取得したら国家試験を受験することができます。
はり師・きゅう師の国家試験は毎年2月下旬に筆記試験は行われ、はり師ときゅう師で試験科目が分かれています。
同時に受ける場合には共通の科目は免除され、この試験に合格すればはり師・きゅう師の国家資格を取得することができます。

スポーツ留学が注目される

その他

留学をするきっかけは個々によって異なります。
また、どれだけ興味を持つのかもケースバイケースですよね。
しかし、友人や親戚などに留学経験をした人がいると、留学に興味を持つことも多いのではないでしょうか。
テレビなど、メディアの影響も関係するかもしれません。
そのひとつに「スポーツ留学」があります。
あるスポーツを極めたい人にとって、本格的な指導を受けることが理想的です。
そのためには、海外に指導を求めることも選択肢のひとつです。
一方、趣味としてスポーツを楽しみたい人もいるでしょう。
留学先でリフレッシュするために、スポーツをする人も少なくありません。
スポーツをすることで、心身を鍛えられるメリットにも注目されます。
このような理由から、スポーツ留学を考えるときは本格的な指導を受けるのかどうかを決める必要性がでてきます。
そうすることで、留学先を絞り込めるのではないでしょうか。
ただし、高い指導を求めるほど、留学にともなう費用も高くなってきます。
その点についても知っておくとよいでしょう。
なお、卓球での留学なら中国がおすすめです。
選手が世界ランキング上位にランクインするなど、中国は卓球強豪国としても有名です。

不動産にいくことにした

その他

急遽、仕事の異動があり、異動先で店長をすることになった。
急に退職した人がいるからだ。
最初、話をされたときに、頭がなかなかついていかずにいた。
少しずつ理解していき、頑張りどころだと思った。
しかし、家から少し距離があるので、引っ越しを考えることにした。
彼氏にも相談して、不動産にいくことにした。
準備をしていると、一緒に住むっていう選択肢はある?と突然きかれた。
驚いたが、いつかは、一緒に住めたらなと思っていたので、その気持ちは伝えた。
彼のアパートの更新がもうすぐなので、そのタイミングでいようかなと思っていたらしいが、まさかの私が異動になったので、正直焦ったらしい。
でも、これを逃したくない!と思ったらしく、不動産へ二人で住む部屋を探しにいくことにした。
まさかの展開だが、楽しみで仕方がなかった。
私の職場に近いところにしてくれるらしく、助かると思った。
不動産の人も二人で暮らせるゆったりとした物件をたくさんみせてくれて、新築も何件かみせてくれた。
やはり、新築にはそそられる。
でも、節約してお金も貯めたかったので、家賃は、低いところにすることにした。

ホワイトニングしたらちょっと印象良くなった…のかも?

その他

虫歯治療のついでにやってみた歯のホワイトニングですが、素直に「やってよかった!」と思います。
接客業ということもあって、結構身だしなみというか美容系はできるだけちゃんとしようと常日頃から思ってはいたんですが、歯のホワイトニングはわかりやすい印象UP法なので個人的にはかなりオススメです!
ホワイトニングもわざわざホワイトニング歯科に行くのもアリだと思いますが、近くの歯医者でもそこそこなホワイトニングがしてもらえるようだったので、手っ取り早く近場で済ませちゃいました。
歯医者でのホワイトニングですが、歯に特殊な光を当てるだけだったので全然痛くありませんでした。
実は歯医者に行く前にちょっと調べてみたんですが、「ホワイトニング剤がしみて痛い」というような口コミをたくさん見たので心配だったんですが、とりあえず痛くなくてよかったです。
それと費用的なことも心配でしたが、歯医者でのホワイトニング1回とホームホワイトニングのマウスピースも作って3万円ちょっとだったと思います。
ホワイトニングをした後、会社の面談だったんですがホワイトニング効果があったのかちょっと良さげな評価をもらえました(たまたまなのかもしれませんが)。
いずれにしても歯が白くてキレイなのは色々プラスになると思います!

うつ病を治してくれる治療院

その他

最近、夫が元気がなく…とうとう心療内科でうつ病という診断がおりました。
うつ病は今や珍しい病気ではないにしろ、やはり身近な人がうつ病になってしまうのはとても辛いことだと思います。
とにかく私(妻)ができることは何かないか、と考えてみましたが、はやり腕のいい医者にかかることが一番の近道なのかもしれません。
それで、今いろいろうつ病改善方法について調べている最中ではありますが、手っ取り早い方法で「整体(もしくは鍼灸)治療院に行く」のが推奨のようです。
最近は整体や鍼灸もあらゆる体のトラブルに効果があるようで、また病院に比べて行きやすい治療院での治療は今や定番となっている治療法なのかもしれません。
今度夫を鍼灸院に連れて行こうと思いますが、そうやすやす治療院へ行ってくれるのか…ちょっと心配だったりもします。
夫の会社(IT系)は業種柄なのか結構自律神経系の病気を患う人が多いそうで、私も夫の体が心配なので家できるケアは何でも取り入れてみようと思います。
心療内科の先生も「奥さんのサポートが重要になる」と言われたので」、夫のプレッシャーにならない程度にはっぱをかけてあげたいと思います!