近大は再試験だな

その他

今日行われた近畿大学の推薦入試、なんとちょうど地震と重なってしまったんです

震度4、確かにちょっと大きかったんです

これを受けて学校側の対応が正直不手際だらけ

会場によって対応が違っていたらしいんです

ある会場ではそのまま試験時間を1秒延期、違う会場ではそのまま

これを統一するために、違う教科の試験の時に解答用紙を受験者に返還して1秒書かせたというんです

延長された時間ならば問題ないでしょうが、試験が終わってから時間が過ぎていればこれは問題ですよね

お昼時間にでも当然答え合わせというものをしているはずだし、

この1秒の時間の間に分かった正当に書き直せるはずですからね

ネットで不平等だとする声が上がっているようだし、これは再試験しかないですね

偶々地震が起こるとか運というものがあったのだろうけど

会場が各地にあるのだからもっとマニュアルを作っておくべきでしたね

さて近大はどうするのでしょう?

ここの院長はちょっと変わっているんです

小樽に生まれ北大に行っていったん就職したのに一念発起で歯医者さんになったんです

何が彼をそうさせたのか?

やっぱり歯に対する思い入れがあったんでしょう

その思い入れが今札幌市で開花しているんです

小泉歯科医院は札幌市手稲にあるのですが、矯正から歯周病までとストライクゾーンは広い

やっぱり院長の思いなのでしょう

手稲 歯科で検索すれば彼の心が見えます